東海大会出場部活にお祝い金を送る

7月29日(月)に県中学総体が岐阜メモリアルで行われました。
1年生渡邊颯汰君が1500mで優勝し
東海中学総体(伊勢)に出場が決まりました。
それをお祝いしてお祝い金を送りました。
お近くの方応援をよろしくお願いします。
日時 8月9日(金) 9時開会式
場所 三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場
三重県伊勢市宇治館町510

平成30年度卒業式に参加

平成31年3月1日に麗澤瑞浪中学校中学校31回、高等学校55回目の卒業証書授与式が行われ、中学校78名、高等学校175名が校長先生から一人ひとりに卒業証書が手渡されました。これに麗澤交友会 松浪進会長とみずこう麗澤会西尾征司会長が卒業式と記念会食に参加しました。

今回の記念会食のスピーチで、麗澤瑞浪保護者会 大塚裕会長が卒後30周年で卒業式と会食に呼ばれた30周年(みずこう25期 大塚会長も30周年の卒業生です)と、20周年(みずこう35期)の卒業生の紹介と自分の思い出を加えながら卒業生に 応援のエールを送りました。

みずこう麗澤会もこの行事にいろいろとお手伝いしております。また、20周年30周年の卒業生のみなさん卒業式に参加してください。

キューバ120周年記念公演 遠征協力金を送る

麗澤瑞浪太鼓部が2018年12月17,18日に遠く離れたキューバの地を訪れ、日本キューバ移住120周年記念公演において日本文化を紹介してきました。多くの現地の方に感動を与えスタンディングオベーションでたたえられました。

この遠征に対して趣意書を出しました。それに多くの方が賛同していただき多くの協力金を集めることができました。3月1日にみずこう会長より太鼓部顧問栗本先生に協力金を渡せましたことを報告させていただきます。ありがとうございました。これからもみずこう麗澤会をよろしくお願します。

全国大会出場部活にお祝い金を送る

第41回全国選抜高校テニス大会の出場校が決定し、高校男子テニス部が選出されました。高校男子テニス部の全国選抜大会への出場は5年ぶり10回目です。 全国選抜大会は

日時 3月20~26日

場所 博多の森テニス競技場、春日公園テニスコート(福岡県)

にて行われます方、応援よろしくお願いします。

また太鼓部も第21回日本太鼓ジュニアコンクールに出場します。

日時 3月24日(日) 開園10:00 (13:30からの第2部 全体で31番目の出演)

場所 福島県郡山市 けんしん郡山市民文化センター

にて行われます、こちらも応援よろしくお願いします 。

卒業生の活躍 42期志水直樹君がGPSランナーとして活躍

兵庫県神戸市西宮の小学校教師をしている42期志水直樹さん(30)は2015年3月から、移動記録が残る携帯電話のGPS機能を使い、シティランを通じて現地にいる人が笑顔になれるようなメッセージを描いています。

「GPS-Run for SMILE」と名付けた志水さんのプロジェクトは、東北震災の被災地への応援メッセージを含め、これまでに国内で26県でメッセージを作成しました。

2018年は5月始め、初めての海外ランで台湾の台北市「日本LOVE台湾」(LOVEは記号のハート)と、2月に震度6(現地指数)の大地震に見舞われた花蓮市で「花蓮加油」(加油は頑張れの意)のメッセージを作成しました。

これは台湾現地メディアにも取り上げられました。

今年度も自転車で台湾1周をしながら、いろいろと交流も深めていくそうです。

関連web

https://www.epochtimes.jp/2018/05/33182.html

卒業生の活躍 52期古林さんが箱根を快走

1月3日に行われた第 95回東京箱根間往復大学駅伝競走で、52期の古林潤也さん(防衛大学4年)が関東学生連合チームの6区で出場し、快走しました。

 関東学生連合チームはオープン参加なので、区間順位も参考記録となりますが、23人中12番目の順位でたすきを渡しました。

1月5日にTV東京で放送されました。■箱根駅伝『もう一つの物語』16大学が強豪校に立ち向かう 関東学生連合
麗澤瑞浪出身の古林君も防衛大学生として特集で取材放映
されていました。

全国大会出場部活にお祝い金を送る

平成29年12月25~28日に神戸総合運動公園で、第5回全国私立中学校テニス選手権大会が行われ、男子テニス部が出場しました。

団体戦は残念ながら初戦で敗退。個人戦では白木川檜君(中1)が初戦に勝利し、2回戦に進出しました。

その全国大会出場に対し激励費を校長先生より渡していただきました。

一正堂さん有難うございます。

12月8日に名古屋市にて、一正堂書店の小島正英様を囲んで感謝の会を開きました。

小島様は麗澤瑞浪高校が開校した昭和35年以来、本校の書籍関係の業者さんとして名古屋市大曽根のご自宅から通われ、校舎内で書籍の陳列販売も行ってくださいました。
今回は卒業生の有志と蟹井校長を中心に、半世紀以上という長年のご貢献に感謝をするという趣旨で会を催しましたが、夜遅くまで思い出話に花が咲きました。